2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月の投稿

2019年12月16日 (月)

昨日のアフターメシ:道の駅ならは

『Jヴィレッジハーフマラソン2019』参加後に
1912151326ab
【道の駅ならは】(愛称:Jヴィレッジ湯遊ならは)に寄りました。

1912151326bb
1912152jvhmonsen
大会参加者サービスの【日帰り入浴割引券】を使用し温泉に入りました。

入浴後、
1912151403ab
同館内のフードコートでアフターメシしました。(柚子うどん・そばは終了してました)

1912151410ab
チャーシューメンにしました
1912151411ab
大判のチャーシューが3枚入りです。具はカマボコ、ワカメ、ネギ、メンマ。

1912151417ab
チャーシュー旨かったです。

おいしい大会参加になりました。

ぼんらん

2019年12月15日 (日)

Jヴィレッジハーフマラソン2019


初参加の大会です。広野町の『ふる里ふれあいマラソン』、楢葉町の『ゆずの里ロードレース』を統合継続し【復興マラソン】として開催される大会です。今年1月に開催予定だった第1回大会は雪で中止。本大会は第2回大会となります。
本大会は、【東京2020オリンピック聖火リレーの出発地から】の副題が付いてます。

3:47出発。5:10、会場に一番近いコンビニで休憩。67km。
1912150731ab
7:09、大会指定P2の【Jヴィレッジスタジアム南】駐車場入り。(7時:開門)

1912150738ab
1912150739ab
P2から会場まで徒歩15分ほどかかります。(画像の道路はハーフコースになってます)
他の4ヵ所の駐車場(P1、P3~P5)からはシャトルバスが運行されてます。
会場に1番近いP2が、実際は1番遠い駐車場でありました。。。
尚、Jヴィレッジ内駐車場は大会参加者利用不可です。

会場入りする前に【Jヴィレッジ駅】を散策撮影しました。
1912150807ab
おかげさまで開会式スタートに間に合いませんでした。

1912150807bb
1912150807cb
全天候型練習場ドーム

1912150808ab
ドーム前にステージがあります

1912150810ab
開会式でのゲストランナー紹介・ご挨拶

1912150822ab 1912150823ab
ゲストランナーの佐藤光浩さん(会津若松市出身)、千葉麻美さん(旧姓:丹野:矢吹町出身)

1912150813bb
ふたばゆるキャラ8体と『クラップスチアリーダーズ』メンバーの子供たち

1912150823db
1912150827ab
開会式後、ゆるキャラとの交流
1912150824c0825a
フタバくんが異彩を放ってました。表と裏に顔があります。

1912150831db
双葉郡8町村のゆるキャラが勢揃いです。
後列:モリタロウ(川内村)、うけどん(浪江町)、フタバくん(双葉町)、とみっぴー(富岡町)
前列:しみちゃん(葛尾村)、ひろぼー(広野町)、ゆず太郎(楢葉町)おおちゃん(大熊町)

1912150829ab
出入口
1912150836ab
全天候型練習場のドーム内が荷物預り所及び更衣室になってます

1912150844cb
係員さんのご好意で撮ってもらいましたカメんジョガー(2号マスク)

この後、トイレに行きましたが仮設トイレは8基(半分小)ほどと少なく時間がかかってしまいました。
久方ぶりにスタート地点に並ぶのにどぎまぎタイムです。

済んだので安心して、
1912150857ab
1912150857bb
スタート時の『ならは天神太鼓うしお会』の皆さんの応援を撮ってから最後尾へ。

1912150900bb
スタート地点最後尾より

191215runner
最後尾界隈の仮装コスプレ系ランナーさん紹介(※クリックすると拡大画像出ます)

191215runner2
皆さんと一緒に

1912150900db
9:00、ハーフの部(第2種目)スタート
ハーフエントリー数は1,231人(レイトエントリー者は除く)。全種目エントリーは2,132人 でした。

1912150901ab
1912150901bb
佐藤光浩さん、千葉麻美さんとハイタッチ!

1912150901db
ふたばゆるキャラの応援

1912150901eb
Jヴィレッジは【東京2020オリンピック聖火リレー出発地】です。

ハーフの部前半は【楢葉町】コースとなります。

1912150902ab
お知り合いの骨髄バンクたすきランナーさん。
今大会は【一本歯下駄】で走られてます!

1912150904ab
Jヴィレッジ駅前道路もコースになってます。

1912150907ab
コース最大の下り。「ここが後で上りになるんだな」というようなランナーさんの声を聞き(あ、そうか)。

1912150909ab
後ろ姿しか捕らえられませんでした~

1912150912ab
コース最小幅員区間

1912150918bb
1912150919ab
木戸駅(駅全景撮影場所が見つけられずこの画です)

1912150921ab
距離表示看板は1キロ毎。
1,2km看板撮り逃し、、、注意深く見ていたつもりだったのですが・・・

1912150925bb
ちょっと道草し、
1912150925ab
1912150926ab
お参りします(1回目)
1912150925cb
上から見た画。左側沿道になにがしの応援がありますね。
1912150926bb
楢葉町民のボランティアグループ『なにかし隊』の案山子応援です。

1912150928bb
『木戸川地区ほ場整備竣工記念碑』
1912150930ab
木戸橋

1912150930bb2
鮭のレリーフが付けられてます。木戸川には鮭が遡上します

1912150931bb
木戸川

1912150934bb
楢葉町コース折り返し後の【タイガー秋】さん

1912150934cb
常磐線跨道橋(往路) ※クリックで拡大画像出ます

1912150935ab
5km毎の距離表示は大看板も設置されてます

1912150935cb
1912150936ab
『笑みふるタウンならは』

1912150936cb
「がんばれならは~」と逆応援しながらの走りが印象に残りましたランナーさん。
広野町コースではひろの~になるでしょう。

1912150937cb
おかあさんとおさなご応援(楢葉町編)

1912150937db
『笑みふるタウン』内を楢葉町コース折り返しの様に回ります。
画像奥に見えるのは『ここなら笑店街』(2018年6月26日オープン)

1912150938ab
1912150938bb
第1給水所

1912150938cb
1912150938eb
『ここなら笑店街』前(第1給水所及びみんなの交流館ならはCANvas向かい側)が
沿道の応援者が1番多かったです。
1912150939ab
1912150939bb
『みんなの交流館ならはCANvas』(2018年8月4日オープン)

1912150940ab
一本歯下駄で快走中の骨髄バンクたすきランナーさん

1912150941ab
常磐線跨道橋(復路)※クリックで拡大画像で出ます

1912150944bb
ご家族応援

1912150948bb
1912150948cb
序盤で私設【コーラエイド】キター!
このエイドで満足してしまいました。なんかもう完走できちゃうねみたいな感覚。

1912150952bb
1912150952cb
木戸川
1912150953ab
木戸川河口

1912150956ab
あれから↑ と ↓これから
1912150959ab


1912151000ab
応援&
1912151000bb
私設エイド
1912151000db
さらにボード応援

1912151002ab
お参り(2回目)
1912151003bb
1912151003cb
『津之神社 河岸稲荷』
1912151004ab
1912151004bb

1912151004db
コースに戻ります

1912151006cb
『道の駅ならは』応援

1912151007bb
『クボタ環境サービス』私設エイド

1912151007db
コース最大の上り(最大下りの復路)けっこうハートブレイクです。
いわきサンシャインマラソンのマリンタワー坂といい勝負です。
(傾斜:Jヴィレッジ < いわき 長さ:いわき < Jヴィレッジ)

1912151008ab
レースで唯一撮らしてもらった仮装コスプレ系ランナーさん

1912151012ab_20191220071901
大看板倒れてます

1912151014cb
1912151014db
1912151015ab
ホームまで降りられます。
ホーム端まで行くのもよかろうと思いましたが、朝方にJヴィレッジ駅特集で撮っておいたのでここまで。
1912151015bb
コースに戻ります

1912151015cb
1912151015db
第1関門=約10km=1時間30分

1912151015eb
第1関門直後、第2給水所です。

給水所の向こう側に
1912151016ab
『クラップスチアリーダーズ』の応援が見えたので近くへ
1912151016bb
1912151016cb
1912151016db
皆さんの笑顔の応援が撮れてニンマリです。

撮影終了と時を同じくしてランナーがこちらへと走ってきました。そうか、ここは会場へと戻る復路コースなんだ。が、撮影時にはここが反対側車線というのがまったく頭にありませんでした。ちょっと考えればわかる事なのに・・・。マナー違反すみません。ちょうどランナーが来なかった時間帯に運良く当たりました。自分が戻ってきたら改めて撮らせてもらいます。

1912151017bb

1912151019ab
広野町に入ります。
おおよそ前半が楢葉町コース、後半が広野町コースになってます。

1912151022ab
上り

1912151023ab
自宅前応援。お姉ちゃんがびびってました。

1912151025ab
反対側沿道から元気な応援が耳に入り思わず。皆さん、いい笑顔、アリガッツ!

1912151026bb
『広野火力発電所』の煙突がコース上からよく見える地点

1912151027ab
常磐線『下北迫跨線橋』

1912151034ab
広野ホテル(2016年2月22日オープン)

1912151035ab
第3給水所

1912151037ab
太平洋

1912151037cb
北釜橋

1912151037eb
北迫川河口

1912151046ab

1912151047ab
第1、第4給水所近くに仮設トイレが設置されてます

1912151047bb
第2関門=約15km=2時間10分

1912151047cb
第4給水所は
1912151048bb
広野町産バナナの給食があります

1912151048ab
広野バナナ【綺麗】の看板前にて。
係員さんのご好意で撮っていただきました。

1912151050ab
桜田こ道橋(常磐線)

1912151051ab
広野駅方面へ右折すると、広野町コース折り返しになります。

1912151051db
見つめる瞳

1912151053ab
ウォーキンググループ

1912151053bb
ご家族応援

1912151055bb
1912151055cb
広野駅に寄ってきます
1912151056ab
1912151056bb

1912151056db
コースへ戻ります

1912151059ab
おかあさんとおさなご応援(広野町編)

1912151102bb
久保田こ道橋(常磐線)

1912151105ab
上り
後半は結構アップダウンあります

1912151106cb
北釜橋

1912151106bb
北迫川

1912151106db
第5(最終)給水所

1912151106eb
全給水所、前テーブルはスポーツドリンク

1912151107ab
後ろテーブルは水です。ポーズ、アリガッツ!

エイド後ろにあった
1912151107bb
松本稲荷神社
1912151108ab
本日、3回目のお参りです。

1912151116ab
1912151116bb
【ふくしま浜街道・桜プロジェクト】広野町地区の桜苗木植樹

1912151117ab
このコース付近(反対車線も)のガードレール外側に何本、何十本と植樹されてました。

1912151118ab
下北迫跨線橋(復路)
1912151119bb
跨線橋からの常磐線線路

1912151124ab
1,2,8km以外の距離表示看板はコンプリートしました。

1912151128ab
岩沢川橋

1912151129ab
再び楢葉町へ

1912151130ab
Wがんばれ!

1912151130bb
左折して、Jヴィレッジ会場です。
あ、クラップスチアリーダーズの皆さんがいません。
こうなると、やっぱり、あの時撮っておいてよかったな~となっちゃいます。スミマセン。

1912151131bb
会場内コースになります。奥に見える建屋はJヴィレッジ本館です。

1912151133bb
Jヴィレッジ本館

1912151133cb
右折してトラック入りです

1912151133db
トラック入り前の応援

1912151134ab
右折後、一瞬コース間違えてしまったのかと戸惑ってしまいました。トラックに入るまでリレーランナーと同じコースで右側半レーンだけ(実質最小幅員区間)を走るものですからちょっと危険。会場の仮設トイレ増設と共に次回の改善事項ですね。また、20km以降の距離が不正確で500m強長く走らされたみたいです。自分は関門チェックだけで特に時計計測せずに走ってるのでまったく気づかず、、、

1912151135ab
ブルーのトラックを3/4周してフィニッシュです(リレー:左レーン、ハーフ:右レーン)

1912151135bb
『クラップスチアリーダーズ』の皆さんの応援。
フィニッシュ前に移動しての応援ありがとうございます!

1912151135cb
フィニッシュ
1912151136ab
しました~

フィニッシュ後のシューズのチップ外しは自分でするでした。いつからか係員さんに外してもらうのが慣例になってしまったのか新鮮な作業でした。外してもらうのが当たり前ではないですからね。ここで脚が攣ったりなんかしたら最高ですね?!

1912151136bb
ペットボトル飲料(KIRIN iMUSE)をいただく

1912151138ab
完走証発行所後にお知り合いの猫枕額さん(ドラゴン・キッド)に会えました。

ドラゴン・キッドさんと談笑中、前にいらした
1912151140bb
小学生女子リレーランナーとお母さんからご一緒写真をお願いされました。
記念に私のデジカメでも撮っていただきました。

1912151143ab
ドーム前テントへ移動

1912151153bb
1912152jvhmfurumai
参加者サービスの【振る舞い汁】をいただく

1912151147bb
楢葉町の郷土料理である【マミーすいとん】にしました
1912151153ab
変わったネーミングにはトルシエ監督が関わっていたのですね。

1912151156ab
ドーム内、荷物受取所出口で係員さんとしばし会話。記念に1枚。

ここで、楢葉町の広報係の方に写真いいですかとお願いされました。
1912151200bb
ちょうど、その場面に通りがかった『パトラン』ランナーの皆さんと先の係員さんと一緒に収まりました。
広報等に掲載されましたら画像送ってくださいませ。

1912151203ab
骨髄バンクたすきランナーさんも戻ってきました。
見事、一本歯下駄で完走なされました!

1912151207ab
大会終了間近です

大会後、【道の駅ならは】に寄ってから帰路へ。
17:40、帰宅。本日(初回参加)の総走行距離=152km+21.0975km。

初参加できてよかったです!

☆次ページはアフターメシ記事です

Jヴィレッジハーフマラソン2019参加賞記事

☆HP内、『Jヴィレッジハーフマラソン』のページ (12/20新設、2020.1.23完成)
(ブログよりも多くの画像を掲載してます)

ぼんらん@カメんジョガー

2019年12月 8日 (日)

新新MP3プレイヤー(JOG用)

主にジョギング用に使用していたMP3プレーヤーが壊れてしまいました。
先月4日、作業着に付けたまま洗濯機に放り込みそのまま洗ってしまいました、、、
手軽なクリップ式プレーヤーの弊害が出てしまいました。いや、単に自分の不注意であります。
最終が庭の草むしり後というのが哀しいですが・・・

もはや、普段のジョギングでは音楽無しでは走れない身体なので迷わず間を置かず三代目を購入する事に。(マラソン大会ではプレーヤー装着無しで参加してます)
1911090521ab
初代JOG用プレイヤーが1年5ヶ月足らずで壊れてしまい、それならば安価のプレーヤーでいいやと購入した2代目。思惑通り2代目は3年6ヶ月と倍以上活躍してくれましたので同じAGPTEK社プレイヤーにしました。(国内メーカーには安価製品がない)
191109052223ab
使い勝手が良かったので今回もクリップ式を選択。
前回に比べて液晶画面があるのでフォルダ選択して聴けるのが嬉しい。
さらに、内蔵8GBに加えてマイクロSDカード最大128GBまで対応してるので大幅に持ち歩け走れます。

1912081026cb
11/8日には到着していたのですが、ズルズルと間延びし、1ヶ月後の本日初JOGしました。
初回はこのような状態で使ってみました。

1911090529ab
アームバンドも付いてます。
現在の私は普通の長さのコードイヤホンで聴いていて逆にわずらわしくなるので使用してません。
(本機はBluetooth対応もしてます)

防水カバーも付いてます
1912081221ab
1週間ほど前、動画サイトに松田聖子のとんでもないお宝映像がUPされたのに触発されて、
今日はこの時期にぴったりの2ndアルバムも聴いてジョグってみました。

さて、JOGに限らず、バス・電車移動時でも活躍してもらう予定です(スマホにあらず)。
あ、もちろん草むしり作業時にもね。

ぼんらん

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »